高齢者の見守りや生活支援サービス紹介サイト

ご家庭見守りサービス「絆-ONE」

個人情報取扱同意書

見守りサービス利用者・契約者・ 緊急連絡先個人情報取扱同意書

見守りサービス利用者・契約者・

緊急連絡先個人情報取扱同意書

 

当社は、ご家庭見守りサービス「絆-ONE」(以下、「見守りサービス」といいます)の個人情報を取得及び利用させて頂く上で以下の事項を遵守すると共に、個人情報保護に関する法令、規範、及び当社の個人情報保護方針、並びに関連する内規を遵守し、適切に利用・管理することをお約束致します。

下記事項を精読し、ご同意いただける場合には、別紙「絆-ONE基本申込書」、「絆-ONE緊急連絡先登録書」「利用情報登録用紙」の各同意確認欄の「同意します」に○を付けて署名捺印の上、必要事項をご記入ください。

なお、ご質問は下記窓口にお問合せください。

 

1.利用目的について

皆様の個人情報は、M2Mテクノロジーズ株式会社の見守りサービス業務の遂行を目的として利用させて頂きます。

 

2.取得内容について

皆様より取得させて頂く個人情報は、以下の通りです。

(見守りサービス利用者情報)

利用者個人情報:氏名、電話番号、性別、生年月日、住所、血液型、体温、通常血圧値、特異体質、服薬情報、病歴、かかりつけの病院又は医院

加入医療保険:被保険者氏名、利用者との続柄、住所、保険種類、勤務先、保険者証記号番号

(契約者個人情報)(緊急連絡先個人情報)

氏名、性別、見守り対象者との続柄、住所、電話番号、メールアドレス、ログインID、パスワード

(契約者個人情報)

クレジットカード番号、カード名義、有効期限、口座番号、口座名義等

 

3.利用範囲について

皆様の個人情報は、公表した利用目的の範囲内で利用させて頂きます。公表した利用目的の範囲を超えて利用させて頂く場合には、新たに、皆様より同意を取得致します。

 

4.特定の機微な個人情報の取得について

当社は、1.で記載した利用目的の達成に必要な範囲内で、見守りサービスご利用者様から、血液型、体温、通常血圧値、特異体質、服薬情報、病歴、かかりつけの病院又は医院等の情報を取得致します。

 

5.外部委託について

当社が個人情報保護管理体制について一定の水準に達していると認めた委託者に対し、1.に記載した利用目的の範囲内で、個人情報を委託させて頂くことがあります。

 

6.第三者提供について

法令に定められた以下の場合に、皆様の個人情報を第三者に提供することがございます。その場合の提供目的及び詳細は以下の通りです。

(1)第三者に提供する目的:見守りサービスご利用者様に緊急事態が発生した場合対応

(2)提供する個人情報の項目:

(見守りサービス利用者情報)

利用者個人情報:氏名、電話番号、性別、生年月日、住所、血液型、体温、通常血圧値、特異体質、服薬情報、病歴、かかりつけの病院又は医院

加入医療保険:被保険者氏名、利用者との続柄、住所、保険種類、勤務先、保険者証記号番号

(契約者個人情報)(緊急連絡先個人情報)

氏名、性別、見守り対象者との続柄、住所、電話番号、メールアドレス、ログインID、パスワード

(3)提供の手段又は方法:電話、メール

(4)当該情報の提供を受ける者又は提供を受ける者の組織の種類および属性:医療機地方自治体その他緊急事態への対応に必要な団体等

(5)個人情報の取扱いに関する契約がある場合はその旨:契約書はありません。

その他にも、以下に該当する場合には、個人情報を第三者提供する場合がございます。

(法令に定められた事項)

(1)予め、本人に必要事項を明示又は通知し同意を得ているとき

(2)法令に基づく場合

(3)人の生命、身体又は財産の保のために必要でご本人の同意を得ることが困難なとき

(4)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために必要である場合で、ご本人の同意を得ることが困難なとき

(5)国若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法定事務の遂行に協力する場合で、ご本人の同意を得ることで当該事務の遂行に支障を及ぼすとき

 

7.開示等の請求について

法令に定められた以下の場合を除いて、皆様には、ご本人の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止を求める権利があります。これらの権利行使については、ホームページ上の「個人情報保護方針」に記載された手順で、当社窓口にご請求ください(通知の場合の適用除外)

(1)利用目的を本人に通知、又は公表することにより、本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合

(2)利用目的を本人に通知、又は公表することにより、当社の権利、又は正当な利益を害する恐れがある場合

(3)国の機関、又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行するに当たり、協力する必要がある場合で、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより、事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

(4)既に、開示対象個人情報の情報名や利用目的等の必要事項を本人の知り得る状態に置いている場合

(開示、及び利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の場合の適用除外)

(1)本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利権益を害する恐れがある場合

(2)当社の業務の適正な実施に著しい資料を及ぼす恐れがある場合

(3)他の法令に違反することとなる場合

 

8.個人情報提供の任意性について

当社に個人情報を提供して頂くことは皆様の自由意志によるもので、何ら強制するものではありません。ただし、個人情報を提供して頂かない場合には、1.に記載された業務、またはサービスをご利用できないことをご了承ください。

 

9.クッキー(cookie)の使用について 

Webサイトの提供者が、Webブラウザを通じて閲覧者のコンピュータに一時的にユーザ情報やサービスの利用履歴などを記録させる機能をクッキー(Cookies)と言います。当社ホームページでは、提供する情報やサービスを充実し、より便利に利用していただくために、クッキーを使用する場合があります。クッキーは、当ホームページに再訪された際、より便利にサイトを閲覧していただくためのものであり、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、またお客様のコンピュータへ悪影響を及ぼすものはありませんが、念のため、当社では、予め皆様の承諾を得た場合を除き、クッキーによって個人を特定できるような情報を取得することはありません。

 

10.個人情報に関するお問い合わせ窓口について

個人情報に関する問い合わせ、苦情及び相談等は、下記までお申し出ください。

事業者:名称 M2Mテクノロジーズ株式会社

氏名 代表取締役 竹迫 一郎

連絡先:郵便番号 640-8341

和歌山県和歌山市黒田1丁目1番19号 阪和第一ビル4F

個人情報お問合せ窓担当窓口

カスタマーオペレーション部

電話番号 073-499-6422

メールアドレス privacy@m2mtech.jp

個人情報保護管理者:

職名  部長

所属  管理部 

連絡先 073-499-6422

 

 

制定日:平成25831

(文書管理番号:F-03-01

 

 

 

 

 

 



Page: 1

絆-ONE 資料・パンフレット請求・お問合せはこちら
TOPPAGE  TOP